福岡 福岡市 中央区 行政書士 病院 医療 未収金 医業未収金 未収金対策 未収金回収 医療費 売掛金 貸付金 回収 債権回収 内容証明 遺産相続 遺言書作成

HOME  福岡市中央区の行政書士須釜法務事務所
取扱業務 売掛金、貸付金の回収 遺言書作成 相続手続代行
想いを伝える遺言書作成
遺産相続手続代行
裁判に頼らない債権回収
賃貸住宅管理業者登録申請
未収金でお困りの病院様へ 病院、医療機関の未収金対策
未収金対策の視点
未収金予防対策
未収金回収対策
未収金対策コンサルティング
インフォメーション 福岡市中央区の行政書士須釜法務事務所
ご依頼の流れ
代表プロフィール・事務所概要
お問い合わせ・ご相談予約
無料相談会のご案内
ブログ(アメブロ)
事務所情報

医療未収金対策コンサルティング
HOME >> 医療未収金対策コンサルティング


※無料メール相談については当ページ末をご覧下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



医療機関の未収金問題の深刻さ・・・。

これはもう語るに及びません。

これをご覧になっておられる皆さんが

一番ご存知のはずですものね。



はじめまして。

須釜法務事務所代表・行政書士の須釜(すがま)と申します。


私は以前、病院の職員として病院の未収金対策に携わったことから

未収金問題の深刻さを肌で感じ、

その後、病院を離れた後も、その時の経験を活かして

未収金に苦しむ病院の方のために

何とかお手伝いができないものかと考えてきました。


そこで、編み出したのが「未収金対策コンサルティング」です。

当事務所では、皆様がお悩みの未収金について

次のような解決策をご用意しております。


未収金を効率的に回収するために・・・

    弁護士事務所や債権回収会社に頼まずに、

    また、裁判などの法的手続に頼らずに

    未収金を最小限のコストで迅速に回収するノウハウ


未収金をこれ以上増やさないために・・・

    未収金を減らす最大のポイントは、未収金を発生させないこと

    そのために必要なノウハウ


発生した未収金を適正に管理するために・・・

    未収金管理回収の情報を管理するために

    高額な「債権管理システム」を用いることなく

    適正に未収金を管理するノウハウ



この「未収金対策コンサルティング」は、

未収金の管理や回収の業務を請け負うというものではありません。


病院が独力で未収金の管理回収ができるように、

そのためのノウハウやスキルをご提供し

病院の未収金管理をバックアップしていこうというものです。


当事務所は福岡市内にあります。

「福岡?ちょっと遠いな・・・」と思われるのも無理もありません。


でも、ご心配なく。

福岡はとっても交通の便がよいのです。

市の中心部近くに福岡空港もありますし、また新幹線も通っています。


ですから、日本中どこにでも、その気になれば月1回でも週1回でも

ご訪問させて頂くことができます。


そこで、この「未収金対策コンサルティング」も

全国対応とさせていただきました。


出張費(1回1万円)と交通費・宿泊費(いずれも実費相当額)を

お支払い頂けるのであれば、

日本全国どこにでもお見積もりに伺います。


お伺いする目的は「お見積もり」だけではありません。

未収金対策に関するあらゆる疑問、質問には

このウェブ上ではお伝えできないことも含めて、

すべてお答えします。


「未収金を減らすのはもう無理だ」と諦める前に

まずは、一度お話ししてみませんか?


「なるほど!やり方さえ分かればできるんだ!」と

きっと思えるようになります。



お問い合わせは無料です。

お気軽にお問い合わせ下さい。


★☆当事務所に依頼するメリット☆★

365日24時間サポート
   契約期間中、病院の責任者様、未収金ご担当者様からの

   問い合わせ、質問については、

   携帯電話で年中無休対応いたします。


コミュニケーションが取りやすい
   私は、10年間病院勤務をしていましたので、

   病院の内部事情はよく理解しています。

   ですから、病院、医療機関特有の内情をいちいち説明頂かなくても

   大抵のことは分かります。


貴院の情報が外部に漏れることはありません
   当事務所は行政書士事務所として法律上厳しい守秘義務が課されていますので、

   例えば、未収金がどれだけあるかとか、他には知られたくない情報、

   その他機密情報が、外部に漏れることはありません。


   ある病院様の事案を事例として紹介する場合にも、

   病院名などが特定されないよう極力配慮いたします。


★☆ご契約内容・料金について☆★

(1) ご契約内容について
   依頼病院様の要望に可能な限りお応えいたします。

   1日のみ、1ヶ月間のみ、といった短期のコンサルティングも可能です。


(2) コンサルティング料金について
   以下のような諸事情を総合的に考慮し、

   個別にお見積もりを提示させて頂きます。


   ◇貴院の要望の程度(当事務所にイニシアティブをとって対策を進めて欲しいのか

     担当者が困ったときに相談に乗る程度でよいのか等)

   ◇訪問の頻度(週1回は必要か、月1回でよいのか)

   ◇未収金の発生頻度(病床数、時間外や救急受け入れ人数など)

   ◇管理体制の整備状況(まったく手付かずなのか、未収金担当者がすでに

    いるのか)など


【お見積もり例@】 福岡県内の某病院様の例

病床数:約200床、救急告示(二次)、救急受入れ1日約10件程度

未収金管理体制:医事課長と医事課職員1名が通常業務の他、未収金管理担当を兼任

依頼内容:未収金の管理体制の構築、未収金対策マニュアル、診療費徴収規則の作成

       回収担当者サポート(電話相談、所在不明者捜索、訪問時には患者宅訪問

       にも同行)、入院未収金、交通事故、労災未収の管理状況チェック

       毎月開催される病院内の「未収金対策委員会」にオブザーバーとして出席

訪問頻度:週1回


お見積り金額:月10万円(消費税、交通費等の実費別途)


【お見積もり例A】 広島県内の某病院様の例

病床数:約300床、救急告示(二次)、救急受入れ1日約20件程度

未収金管理体制:医事課職員1名(係長:通常業務と兼務)と未収金回収担当者            (非常勤)1名の合計2名

依頼内容:未収金の管理体制の構築、未収金対策マニュアル作成

       回収担当者サポート(電話相談、所在不明者捜索)

       毎月開催される病院内の「未収金対策委員会」にオブザーバーとして出席

訪問頻度:月1回


お見積り金額:月3万円(消費税、交通費等の実費別途)

         ただし、月2回以上の訪問を希望される場合には、1回につき1万円追加


【お見積もり例B】 長崎県内の某病院様の例

病床数:非開示、救急告示(三次)、救急受入れ件数:非開示

未収金管理体制:医事課職員1名(通常業務と兼務)の1名のみ

依頼内容:回収担当者サポート(電話相談、所在不明者捜索)

訪問頻度:訪問は原則なし(必要なときのみ対応)


お見積り金額:月1万5000円(消費税、交通費等の実費別途)

           ただし、訪問を希望される場合には、1回につき1万円追加


★☆ご契約までの流れ☆★

 病院、医療機関様からのヒアリング・実態調査

当方から病院、医療機関様へ赴いて、お悩みやご要望をお伺いし、

未収金管理の現状などを調査させて頂きます。


※福岡県外の病院様にお伺いする際には、出張料金(1回1万円)と旅費と

 宿泊費 (宿泊が必要な場合にその実費)のご負担をお願いしています。

※福岡県内の病院様にお伺いする際には、費用はかかりません。

 ▼

 コンサルティング内容のご提案

解決策と今後のコンサルティングの方針、料金をご提案させて頂きます。

 ▼

 ご契約

当事務所のご提案に満足頂ければご契約下さい。

◇契約書はこちらで準備させて頂きます。

◇料金のお支払いは銀行振り込みでお願いしていますが、

  訪問の際に、直接お支払い頂くこともできます。

◇請求の締切日、支払日などは病院様のご都合に合わせることができます。



他のページでは、私の未収金対策についての考え方がお分かり頂けるように、

未収金を管理回収するノウハウを、一部ですが公開しています。

是非ご覧になって下さい。


クリック⇒【未収金対策の視点】
有効な未収金対策を行ううえで大切な考え方、視点について説明しています。

クリック⇒【未収金予防対策】
どのようにすれば未収金の発生を予防できるかについて説明しています。

クリック⇒【未収金回収対策】
どのようにすれば未収金を効率的に回収できるかについて説明しています。



☆★☆無料メール相談★☆★

病院、医療機関の未収金に関することで分からないことがあるが、
わざわざ来院してもらったり、
いきなり電話で質問したりするのは、気が引けるという方のために、
メールでの無料相談をお受けすることにしました。

ご希望の方は、「お問い合わせ・ご相談予約」の「問い合わせフォーム」より
送信して下さい。

ただし、以下の条件をお守り下さい。
・匿名・匿住所によるお問い合わせにはご返答できません。
・メールアドレスはパソコンのメールアドレスをご使用ください。
 携帯電話のアドレスにはご返答できません。

・質問の内容はできるだけ詳しくお書き下さい。

・メールでのご相談には原則、メールで返答いたしますが、
 内容によっては電話等によってお答えする場合もございます。

・質問の内容は「質問事例」として当サイト等に紹介させて頂く場合もあります。
 その際も質問者が特定させないように十分配慮しますので、ご安心下さい。

 
当事務所のブログはこちら
お問い合わせフォームへ
  お問い合わせフォームへ

このページのトップへ

福岡県 福岡市 中央区 行政書士 病院 未収金 相続 遺産分割 遺言 公正証書 成年後見 内容証明 離婚 年金分割
HOME想いを伝える遺言書作成遺産相続手続代行裁判に頼らない債権回収
未収金対策の視点| |未収金予防対策未収金回収対策未収金対策コンサルティング
ご依頼の流れ代表プロフィール・事務所概要お問い合わせ・ご相談予約
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目10-31ネオハイツ天神7F 【TEL】092-406-5977 【FAX】092-406-5975
◇事務所所在地はこちら→アクセスマップ

COPYRIGHT(C福岡 病院 医療 未収金 回収 行政書士須釜法務事務所 ALL RIGHTS RESERVED.